お子さまの診療

小さなお子さまのママさんへ

「少し気になるけど、うちの子は泣き虫だし恐がりだから、歯医者さんには行きにくいわ」という方、いらっしゃいますよね?

私にも小さな息子がいますので、気持ちがよくわかります。

愚図ったり、泣き騒いでも決して怒ったり、困ったりしませんので、安心してご来院ください。治療の最後は、笑って元気に帰ってもらえるように、一緒にがんばりましょう。


少しづつなれることから始めます

診療室の独特な雰囲気が、お子さまを緊張させてしまうかもしれません。
まずは、スタッフに慣れてもらい、スムーズに入ってもらえるようにします。

次に、ユニットの上に座ってもらい、治療器具に少しずつ慣れてもらえるように、簡単な治療からスタート。
徐々に必要な治療へと進めていきます。

恐怖心の強いお子さまほど通院する回数が増えますので、お母さまは少し大変ですが、徐々に慣れてもらうと、治療はスムーズに受けられ、それが自信となり、次回の通院を怖がらなくなっていきます。(痛みがひどいなど、緊急を要する場合を除きます)

ママさんにもお願いです!

どんなに恐怖心を与えないようにしても、歯医者さんへ行くことは、小さなお子さまにとっては大きなストレスに。
治療が終わったら、たっぷりほめてあげてくださいね。

このページの先頭へ